美皇潤

美皇潤のコラーゲン

投稿日:

美皇潤の全成分について

美皇潤のドリンクタイプの全成分は以下の通りです——

還元麦芽糖水飴、フカヒレコラーゲンペプチド、米発酵調味料、ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物(鶏冠抽出物、デキストリン)、酵素処理ツバメの巣、トレハロース、クエン酸、香料、増粘剤(ペクチン)、クエン酸ナトリウム、甘味料(スクラロース)、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB12、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸

そしてセット販売しているタブレット・Dailyの成分は以下の通り——

フカヒレコラーゲンペプチド、還元パラチノース、還元麦芽糖水飴、ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物、酵素処理ツバメの巣末、エラスチン、米抽出物(セラミド含有)、ビタミンC、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、アカビート色素、デンプングリコール酸ナトリウム、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB12、ビタミンB6、セラック、ビタミンB1、ビタミンB2(原材料の一部に乳、ゼラチン、鶏肉、豚肉を含む)

いずれの製品にも、コラーゲンペプチドやヒアルロン酸がたっぷり配合されています。

美皇潤の成分・ツバメの巣とは?

美皇潤にはドリンクタイプとサプリメントタイプがありますが、そのどちらにも中華料理の高級食材として有名なフカヒレとツバメの巣が入っています。これは他の美容製品には見られない、美皇潤独自の特徴です。

ツバメの巣は大昔から希少な食材としても珍重されるほか、薬としても活用されてきました。というのも以下のような働きがあるからです——

・滋養強壮
・健胃効果
・体質改善
・去痰効果
・喘息・咳の軽減

これらの効果により、「不老長寿のための薬」とまで呼ばれていました。

さすがに近代に入って不老長寿という言い方はされなくなりましたが、最近研究が進み、美容と健康に有効な食材として再び注目を浴びています。

成分の分析報告によると、ツバメの巣には、ビタミンB1、カルシウム、カリウム、リンといった様々な物質が含有されています。特に代表的な成分は「シアル酸」。ツバメの巣を配合成分にする美容商品が多いのは、このシアル酸の効果を得るためです。

以下、シアル酸の効能を箇条書きにしながら説明してみましょう。

・免疫力を高める

シアル酸は1種のレーダーのような働きを持ち、病原体が体内に入ってくると即座に見つけ出してくれます。そしてウイルスや菌を排除する指令を免疫細胞に出し、体が疫病に侵されることを防いでくれるのです。

また現在では、シアル酸とインフルエンザウイルスの関わりについても研究が盛んです。

インフルエンザウイルスがなぜ増殖するのかというと、細胞にある「糖鎖」と結合するため。糖鎖とは、人間の細胞の表面にあるクサリ状のもの。細胞間の連絡を行い、体のコンディションを保持する上でなくてはならないものです。

シアル酸はもともと糖鎖の成分なので、この結合性質を活用したシアル酸化合物の研究も進んでいます。

・美肌へ導く効果

シアル酸は上述したように糖鎖の成分で、細胞間の連絡係の役割を務め、その結合を強化します。そのことにより、シミ、シワ、たるみなど、肌の酸化を抑制します。

また美肌の司令塔のような役割も備えていて、コラーゲンやヒアルロン酸を必要なところへと誘導してくれます。

-美皇潤

Copyright© 『本当に効いた!美皇潤の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.